catch me if you can

レオナルド・ディカプリオが演じる天才詐欺師をトム・ハンクス演じるFBI捜査官が追う物語です。
実際にあった話だそうですよ。

点数は「75点!」
なかなかよかったです。
史実だと言うけど実際こんなに上手く騙せるかなぁ?と疑問に思う事もありましたが、もう逆に映画だからと思って割り切った方が楽しめるかと。

友達の結婚式のパンフ作りでこの映画のパンフレットのデザインをパクッた参考にさせてもらったんで見とかなきゃなぁと思って借りたのよね。しかしトム・ハンクスの顔がどうにも好きになれないなぁ(^-^;)いい映画に出るんだけど生理的に受け付けない(笑)
そういやこないだ見た「ターミナル」もトム・ハンクスだったな。

借りたDVD、今のところハズレなし。
残り最後の一本はどうかな~?
[PR]

by abe-tch | 2006-01-14 20:13 | 映画  

<< パイレーツ・オブ・カリビアン オーシャンズ12 >>