<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

6/29日曜日

昨日は治療と治療の間で何もない日でした。

体調は胸のムカムカがあるぐらい。吐くほどじゃないです。

嫁が夕方から数時間来てくれました。
せっかく来てくれたのに、何だか眠くてほとんど寝てましたが、側にいてくれると良く眠れた気がします。

どうしても点滴繋がれっぱなしだから、気になって良く眠れない。
また抗がん剤を出す為の利尿剤とか入れてると1時間に一回ぐらいオシッコで夜起きたりしたり。


とりあえずそんな感じです。
[PR]

by abe-tch | 2008-06-30 07:35 | 日々つらつら  

抗がん剤開始

c0011386_20122119.jpg

c0011386_20122110.jpg

まずはパッチテストがありました。
今後、使うかもしれない抗生剤にアレルギーがないかのテストです。
8本も皮下注射されました。痛くて参った・・・8回も刺されるしね(>_<)
15分後に皮膚が腫れてないか、痒みはないかチェック。問題なしでした。


いよいよ抗がん剤開始。
何かすごい数の点滴をぶら下げられました・・・
とにかく大量に入れて大量に出さないといけないそうです。利尿作用のある薬も入れました。
これが効果がバツグンで、数分したら急に尿意がキターーー。

しかしカーテンでしか仕切られてない室内でのオシッコは気が気でないです(>_<)
出るもんも出ない・・・って事はないんだけどね(笑)


今のところ副作用は「シャックリ」のみ。嫁の話だと2日後ぐらいがキツイらしい・・・どうなりますかな。
[PR]

by abe-tch | 2008-06-27 20:12 | 日々つらつら  

宇宙食?

c0011386_13523131.jpg

c0011386_13523334.jpg

写真は宇宙食ならぬ「無菌食」です。
今まで煮沸食だったのが昨日の昼から無菌食に変わりました。
移植にあたり、体の中の菌を増やさない為だそうです。
薬飲む際の水も滅菌処理された「注射用水」です。注射用を飲むんかい・・・って感じです。味は別に問題なかったです。
味と言えば無菌食の方がイケン!
全ての食材がアルミホイルに包まれ200℃のオーブンで30分調理されます。
出来上がったものにさらに追加してるから、ご飯はお粥だし、にゅう麺はのびきって汁も全て吸われ、麺はうどんのように・・・病院食、今まで完食してたのですが初めて残しました。
差し入れの食べ物もオーブン加熱が必要で耐熱容器とアルミホイルも持参しないといけません。
ふりかけまでオーブンで加熱するって書いてありました。徹底してます。


体調は今は良いですが昨日は大変でした。
夕方から夜になって寒気が。

「こりゃ熱上がりそうだなぁ・・・」

と測ってみたら37度台でした。毛布を一枚もらい横になってましたが、良くならない。
20時頃、嫁が来てくれたのでもう一度検温。
39.3度でした。
ナースコールし解熱剤をもらい飲んでしばらくしたら楽に。38度台まで下がり、更に平熱まで戻りました。


今日は放射線科へ治療前準備で体のサイズを測ったりCTを撮ったりしに行きました。
放射線は今まで始まって終わるまで15分ぐらいだったのに、今度は全身なので1時間かかるそうです。
それが朝、夕の2回。3日間、計6回あります。初日は夕からなので実際は4日目の朝で終了。6/30PM~7/3AM予定。


今日になって白血球が800と千以下になったので、部屋からもあまり出るなと言われ、オシッコは部屋でするようになりました(>_<)
そのうち大きい方もなるのかなぁ・・・嫌だなぁ。


予定ではいよいよ明日から2日間抗がん剤です。
大量に入れるので副作用が心配でなりません。軽く済むと良いなぁ・・・(T_T)
[PR]

by abe-tch | 2008-06-26 13:52 | 日々つらつら  

移植前入院

c0011386_20261123.jpg

土曜から高熱が出て大変でした。
日曜に急遽、病院で点滴。
そして今日予定通り入院です。

久々に39.5度も熱出たよ・・・解熱剤飲むと36度台に下がるんだけどね。

写真は胸のカテーテルにつながってます。
これからは24時間、繋がれっぱなしです。
血が固まらないように常に何かしら流さないといけないんだって。

カテーテルの処置は思ってたほど痛くはなかったです。
麻酔の注射が痛かったかな。まぁ何より怖かった(>_<)
先生が処置しながら、その段階ごとに
「今、○○しょうるけぇね~」
と度々に声をかけてくれるのがありがたかった。

最初は無菌室じゃないと聞いていたので、普通の病棟かと思ったら、以前入ってた無菌室病棟の隣。
同じように蓄尿機や検便もあるみたいでしたorz
良かったのは4人部屋なんだけどカーテンで仕切られているので、個室感は得られるとこかな。

移植後はまた専用の部屋になるので、また勝手が違う。
あれがダメ、これはOKってのが病棟ごとにあってゴッチャになるw

看護師さんが丁寧に説明してくれたので、いろいろ聞けました。
入院を2回して分かった気でいた自分が恥ずかしいわ!(+_+)
[PR]

by abe-tch | 2008-06-24 20:26 | 日々つらつら  

再治療開始73日目

6/20(金)

入院前最後の診察です。
血液内科と放射線科。

9:30
まずはいつものように採血。

10:00
放射線科へ。
診察待ち・・・

11:00
待ってたら、放射線科ではカルテの受け渡しのみで良いとの事。
血液内科の事務の人に伝えたから、一緒に戻られたのかと思ったと。
なぬー!30分ぐらい余計に待つハメになったよ・・・
血液内科へ戻る。

13:00
ようやく診察。長かった・・・
6/24の入院の日に「IVH」と呼ばれるカテーテルを通すと言われました。
通常の腕からの点滴だと大量に薬を投与するので24時間かかっても入りきらないんだと。
そこで鎖骨下にある大静脈から心臓付近までカテーテルを通し、そこから点滴治療をすると。
また副作用で口が荒れて食事も取れないようになってきたら、栄養剤もそこから入れるんだって。

「お、恐ろしい・・・」

点滴をすごい量入れるから尿もすごい出るらしく、
一日で4,5リットルとか出すように言われました。
改めて厄介な病気になったと思ったよ・・・凹む。

13:30
診察終わって支払いのファイル待ちしてたら、
今日が2回目、最後の自己血採取日だった妹夫婦に会う。
今日は妹のダンナにも先生から説明があるので、
仕事を休んでもらって来てもらいました。

こうやって俺の為に来てくれるんだからありがたい事です・・・

14:00
妹は16時ごろまでかかるそうなので、先に帰りました。
今日の病院は長かった・・・いよいよだなぁ。
[PR]

by abe-tch | 2008-06-21 11:39 | 日々つらつら  

ポプラの弁当

昨日の話。


ふと昼前に急に思い出しました。
あぁ~・・・夜勤の時の弁当はポプラでよく買ってたなぁ・・・
ご飯を店員が後から入れてくれるんだけど、山盛りだったよなぁ・・・

よしっ!ポプラで久しぶりに弁当を買ってみよう!

ウチの近所にもポプラがあるんだけど、弁当を買うのは初めて。
ここの店舗でも山盛りなのだろうか・・・?とか思いつつ買ってみた。

結果・・・


山盛りでしたw



30分以上かけ、何とか完食。
うぅ・・・は、腹がはち切れそう・・・(+_+)

以前のように食べなくなったから、食べるのがキツイキツイ。
ポプラってどこの店舗でもこんだけご飯を詰めるのかねぇ?
女性なんか食べきれないと思いますよ。

しばらくポプラの弁当は辞めておこう・・・(汗)
[PR]

by abe-tch | 2008-06-18 21:31 | 日々つらつら  

おもしろ問題

どうやら有名な問題みたいですけど、オイラよくわからなかったですw
(ネットで調べてようやく理解できました)
う~ん、頭が固いようだ・・・皆さんわかります??


3人でホテルに泊まりました。一泊30ドルと言われたので、1人10ドルずつ支払いました。
本当は25ドルだったのでホテルの主人がボーイに5ドル返してくるように言いました。

ところがボーイは3人に5ドルだと割り切れないから2ドルをネコババし、
3人に1ドルずつ返しました。

3人が支払った金額は9ドル×3=27ドル。
ボーイがネコババした金額は2ドル。あわせて29ドル。
さて残りの1ドルはどこへ消えたのでしょう?



答えが知りたい方は「消えた1ドル 問題」とかで検索したらいっぱい出てきますよ~。
[PR]

by abe-tch | 2008-06-17 01:16 | 日々つらつら  

天国から地獄

旅行から帰ってすぐに病院へ説明を聞きに行きました。

病院に着いたら入口で父と合流。
父も着いたとこで俺の車を見かけたんで待ってたと。

日曜日だったのですぐ先生に呼ばれました。
説明の内容は前回聞いたものとかぶってるところもありましたが、
やはりツライ治療になりそうです。
今までの抗がん剤より強い抗がん剤を使用し、放射線は全身に当てると。
口内炎で痛くて口が開けられなくなったり吐き気とかも出るみたい。
しんどくて体を動かす事もできなくなったりする人もいるとか・・・あぁこわひ。

移植にあたっては危険の少ない兄弟間だし問題はないと思うけど、
長期間の無菌室入院によるストレスが心配だと言われました。

普通は移植する方ってそれまで何度も治療をし、
入院も何度も経験して移植になるケースが多いらしいのですが、
俺の場合、入院もこの前初めてやって、期間も1週間ぐらい。
また俺が入院してた時、先生に再三「早く出たい~」ってもらしてたからなぁ・・・(^-^;)

家族にも付き添ってくださいって病院から連絡が行くこともあるかもしれないと。
嫁も仕事してるから急に休めないと思うのよね。
「母にも協力してもらう」と父は言ってくれたが。

移植後1~2ヶ月は入院。
仕事に復帰できるようになるまでは1~2年かかると。


しかし大変な病気になったなと思う。
家族の支えがなきゃ絶対乗り越えられないわ。
これから散々迷惑をかけるけど、治して恩返しをせねば!!
[PR]

by abe-tch | 2008-06-16 13:51 | 日々つらつら  

思い立ったが吉日

「鶴の一声」ならぬ「嫁の一声」で、山口にいる祖母に会いに行きました。

現在、体調も良いので土日にでも心配してる祖母に顔を見せたらどうか?
そして仏壇に参って、祖父のお墓も参るといいんじゃないか?
と2日前の木曜日に急に言われました。

そう言われたら、田舎にはもう10年近く帰っていない・・・
祖父の葬式以来帰ってないかも・・・?
そうだな・・・今を逃すとまたしばらく無理っぽいから行ってみるか!

日帰りはキツそうなので一泊して広島へ帰るようにしよう。
帰りの日曜日は病院で先生と話があるので泊まる場所は広島寄りで・・・
など考えながら木曜日の夜に「じゃらん」で検索。
良さそうな宿を見つけたがネット予約はもう締め切りだったので
翌日、金曜日の朝、電話してみることに。



#文章が長くなったので、続きは「more」をクリック!

More
[PR]

by abe-tch | 2008-06-15 23:00 | 日々つらつら  

再治療開始66日目

6/13(金)
13日の金曜日だな・・・別に何もないがw

今日は血液内科と耳鼻科。
9:45頃、病院着。

まずは血内で採血。
採血してくれた看護師さんは安全ランキング1位のYKさんでした!
ラッキー!誰に当たるかわかんないからねぇ。今日もやっぱり上手でした。

10:30
次に耳鼻科へ。
鼻カメラです(>_<)
今日はノドの方まで入れられたので苦しかったですわ・・・はぁ。
病気が分かる前のノドの炎症でノドのフタの部分が半分欠けているので
「食べたりするときにむせたりしませんか?」と言われました。
今までノドを診た先生方は、大概そう聞いてきます。
それぐらい欠けているのに全く問題ないのはツイてるよなーと思う。
鼻の状態も良いそうです。またしばらく様子を見ましょうとの事。

11:00
そして血液内科へ戻り、診察待ち。
ここで結構待った。診察では風邪に気をつけるように言われました。
あと、熱が出たらすぐ来るように、と。

12:30
病院近くの喫茶店にて昼ご飯。
日替わりランチのコーヒー付で630円・・・安っ!
安すぎて不安になりながら来るのをしばし待つ。
来たのを見てみたら普通でした。これならまた来てもいいかなと思ったよ。
メインのおかずの量がちょっと少ないぐらいかな?


次はあさって、日曜日に家族含めてで移植の説明。
来週の金曜日20日に採血、診察です。
再来週、24日から入院。来月4日に骨髄移植・・・
いよいよって感じになってきましたわ。
[PR]

by abe-tch | 2008-06-13 15:52 | 日々つらつら