MRI 初プレイ

「プレイじゃねぇよっ!」って突っ込みを入れた方は思いやりのある方です。


さて、さかのぼる事、9月上旬頃。
実は頭痛がひどかったんです。

そこで先生に伝えると
「じゃあ、髄液検査してみるか?」と言われ、
「えっ!?それって痛そうですね・・・どうやるんですか?」
「腰から注射で抜き取るよ」

∑( ̄口 ̄;)

(やっぱ痛いんじゃん!!)

「痛い検査嫌いみたいじゃけぇ、MRI撮ってみるか?(笑)」と。
それで予約状況を見たら、今日が一番早い日だというので予約してもらいました。

それから数日後、ずっと貧血気味だったので輸血を受けました。
すると頭痛が翌日からピタリと止まったんです。
これは、貧血から来る頭痛なのかな?と思いながら今日の検査。

まず、検査着に着替えてそれから台の上に寝ます。
耳栓をされ、そして頭を両側から固定。
そして撮影?です。
磁力を使うらしく、金属類は全部外すように言われました。

検査中は「ビービービー」というようなものすごい音が右から、左からとします。
これで耳栓がいるんだな、と思ったよ。まぁしばらくして慣れれば楽チンです。

そして一旦機械の外へ出て、造影剤の注射。
造影剤はCTで経験済なので、嫌な感じも知っているのですが、
どうやら薬が違うようで、何も感じませんでした。これも思ってより楽で良かったです。

全部で30分ぐらいで終了。
しかしこんな検査で頭の中が見られるんだからすごいよな~。

結果は次回の水曜日。
どうなってるのか・・・
[PR]

by abe-tch | 2008-09-22 22:10 | 日々つらつら  

<< ジャンガジャンガ Street Fighter ... >>