1st Wedding Anniversary

5月1日。

今日は結婚記念日でアリマス!
祝!結婚1周年です。
おめでとう!ありがとう!!
こう見えて?まだ新婚さんなのよ~。

あぁ・・・いろいろあった一年だった。
というか、ありすぎた。

この一年をドラマ化したら、高視聴率取れるんじゃなかろうか?(笑)
それより本を執筆すれば「ホームレス中学生」みたくベストセラーになって
印税生活でウハウハ(死語)なんじゃなかろうか??(アホ)
まぁそれぐらいイロイロあったな。

いろいろあったのをあえて一語で表すなら「感謝」かな?

これまでの事を振り返ってみました・・・


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


結婚するにあたって、ウチの両親は大反対でした。
そりゃ相手が再婚で小学生の子がいるんだもん。普通反対されるよね(^-^;)

友人達に相談したところ「まず3人で会うべきだ」という言葉をいただきました。
「彼女だったら会ったら良さを絶対わかってくれるって」と励ましも。

どうにか説得し両親と対面。緊張したなー。
嫁と息子は俺以上に緊張した事でしょう・・・

嫁「あの時、出してもらったケーキが全然ノドを通らなくてどうしようかと思った」と。
今となっては笑えるけどw

会ってからは以前のような否定的な言葉は聞かれなくなりました。
それから何度か会う回数を重ね、食事等も行くようになって結婚も許してくれました。


そして5/1に入籍。
3人家族になりました。


今度は結婚したばかりだというのに5/16~21に初の検査入院。
さらに退院してすぐの5/27に新居に引越し。
仕事もしながらだったから、今思うと嵐のような月日だった・・・

7月に入ると体調も悪くなり会社も休みがちに。
熱が下がらず7/20~8/6には2回目の検査入院。
そして「悪性リンパ腫」と診断され日赤へ転院。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


相談に乗ってくれたり、弱気な俺の背中を押してくれたり
お見舞いに来てくれたりしてくれる友人達に「感謝」です。

俺のワガママを通してくれ、体調を心配してくれたり
経済的にも支援してくれたりしてくれる両親。
今回、型が一致した事で移植になりドナーになってくれる妹。
「感謝」です。

会社休むようになってから毎日食事を作ってくれるお義母さん。
体にいいものはないか?心配していろいろ調べてくれるお義姉さん。
病院勤務のつながりで情報を教えてくれるお義兄さん。
「感謝」です。

なかなか外出できないのでネット上になるけれど、
このblogやmixiを通じてのコメントやメッセージもうれしいです。
とても励みになっています。「感謝」です。

そして新しく家族になったばかりだというのに父ちゃんがこんな調子。
自分自身が情けないやら悔しいやら・・・
そんな俺でも「一緒にいたい」と言ってくれる嫁と息子。
とても「感謝」しています。


病気した事はとても嫌なんだけど、それで学んだ事もあります。
考え方も変わってきた気がします。
何もない幸せってなかなか難しいもんですね・・・

よしっ!結婚1年目は家族になる為の「準備の年」だった事にしよう。
今年、準備のできた2年目は「修行の年」
そして3年目ぐらいは修行の成果を楽しむ「収穫の年」にしよう!


これからも私達家族をよろしくお願いいたします。
[PR]

by abe-tch | 2008-05-01 13:48 | 日々つらつら  

<< 再治療開始24日目 再治療開始23日目 >>